環境・品質

目的および理念と方針

会社方針

■目的
 株式会社 長野銘板で生産される製品及び部品において、設計から製造工程及び出荷までの品質保証と品質向上を図り、指定する環境管理物質が含まれないよう管理を適切に行う仕組みと管理体制を構築し、これを実現することを目的とする。

■品質理念
 マーケットイン(顧客立場)の考えに立ち、常に最高の品質を目指した製品を、責任を持って供給し、製造業としてのブランドを確立する。

■環境理念
 地球環境の保全が人類共通の重要課題の1つであることを認識し、企業活動のあらゆる面で環境の保全に配慮して行動する。

■方針
1.環境管理物質の法律、規制、協定を尊守し、製品・部品及び材料において、購入から生  産、出荷に至る全工程で環境管理物質の使用を禁止とし、混入することがないよう管理する。

2.設計段階での環境評価を行い、環境負荷の少ない生産及び製品の提供に努める。

3.内部監査により、環境管理物質の使用・混入がおきない活動が適切にされていることを確認し、管理体制の維持・向上に努める。

4.従業員への品質・環境保全意識の向上、品質・環境管理に関する教育を行うと共に、品質・環境保全活動への参加を積極的に支持・支援する。


グリーンパートナーについて

〔環境・品質〕

弊社は(株式会社 長野銘板 環境規定)を制定し、SONYグリーンパートナー環境品質認定(FC001229)を取得しております。
SONY SS-00259をはじめ、JGPSSI、RoHS指令による物質調査や、MSDSおよびICPデータ取り寄せ、紛争鉱物追跡調査など、社内専門スタッフが対応いたします。